AND  Artificial Intelligence of Nippon Developer
@HEAD_下_001

米Google ロボット企業買収

引用:

情報を基に情総研が作成
買収年月日 社名(国名) 事業
2013年12月2日 SCHAFT, Inc.(日) 東京大学発のベンチャー
12月3日 Industrial Perception(米) 産業用のロボットアームの開発
12月4日 Redwood Robotics(米) 産業用のロボットアームの開発
12月5日 Meka Robotics(米) ヒューマノイドロボットの開発
12月6日 Holomni(米) ロボットの無指向性(全方向)車輪の開発
12月7日 Bot & Dolly(米) ロボットカメラの開発
12月10日 Boston Dynamics(米) 4足歩行ロボット(BigDogなど)の開発
2014年1月26日 DeepMind Technologies(英) 人工知能開発
ITpro:

ITleaders:

Gigazine:

img_61173e3a3a48c145cb61790f0a3e423e29796

◆1:SCHAFT
ヒト型ロボットの研究開発・製造・販売を行う日本の企業で、東京大学情報理工学系研究科・情報システム工学研究室(JSK)から独立して2012年に創業しました。「蹴られてもコケない2本足ロボット」を開発しています。

High-Power Robot Legs Can Jump, Balance – YouTube


◆2:Industrial Perception
コンピュータービジョンシステムを搭載したロボットアームを開発しており、代表的なものとしてはトラックへの荷物の積み卸しロボットなどが挙げられます。以下のムービーでは、ロボットアームが人間の作業員がやるのと同じように、荷物を確認して掴んでは次々と放り投げていくというデモの様子を見ることができます。

Industrial Perception, mixed case handling – YouTube


◆3:Meka Robotics
ヒト型ロボット「M1 Mobile Manipulator」を開発している企業。



こんなロボットです


◆4:Redwood Robotics
ロボット開発会社のWillow Garageや上記のMeka Roboticsとともにロボットアームを開発している企業


◆5:Bot&Dolly
映画「ゼロ・グラビティ」の撮影で使われたロボットカメラを開発している企業。ロボットカメラとプロジェクションマッピングを組み合わせたデモムービーも必見です。

Box – YouTube


◆6:Autofuss
学術分野を強みとした映像製作会社で、上記Bot&Dollyとは姉妹関係にある企業。


◆7:Holomni
産業用パワーキャスターを開発しています。


Comments are closed.

株式会社AND Artificial Intelligence of Nippon Developer